Menu

アマビエねぷた(⼩)直径6cm

¥1,500 税込
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
日本有数の桜の名所でおなじみの弘前公園すぐ横の人気観光施設
津軽藩ねぷた村(青森県弘前市)で制作している「金魚ねぷた」「干支ねぷた」から派生した特別版のねぷた。

病気が流行したら自分の姿を写して人々に見せるようにと伝えて海に消えたという、
長髪で鳥のようなクチバシを持ち、胴体には魚のようなウロコのある3本足の妖怪「アマビエ」。

1日でも早く新型コロナウィルスが収束してほしいという願いを込め、
江戸時代に目撃されたという姿を可愛らしくねぷたで再現、

「商品詳細」
サイズ寸法:直径6cm
*小サイズにはLEDライトがついておりません
*そのまま飾れるクリアケース入り
ページトップへ